【オンライン説明会】技術流出防止管理説明会のご案内~安全保障貿易管理を中心に~

2020.09.16

昨今の取引のグローバル化・多様化、技術を知りうる人材の流動化等により、
海外へ軍事転用が可能な貨物や企業が保有する機微技術が流出するリスクが高まる状況において、
企業等における自主的な管理への適切な対応がますます求められています。
そこで当委員会では、経済産業省と連携し、国際平和の維持及び企業等の技術流出を防ぐ目的として、
技術流出防止管理説明会をオンラインで開催いたします。

日 時:2020年10月14日(水)14:00~16:00
パソコンを活用したオンライン説明会です。
内 容:
海外へ軍事転用が可能な貨物や企業が保有する機微技術の流出を防ぐため、
①安全保障貿易管理(外為法関連)、②技術等情報管理(産業競争力強化法関連)及び
③営業秘密管理(不正競争防止法関連)の重要性、自主的な管理体制の構築
など企業が取り組むべきポイントについて、ケーススタディを交え解説します。
[①1時間程度、②及び③30分程度]
*説明会の資料は経済産業省 安全保障貿易管理のウェブサイトで事前にご確認いただけます。
https://www.meti.go.jp/policy/anpo/seminer_document3.html

申込締切:2020年10月6日(火)
参加費:無 料

詳細/お申込はこちら→技術流出防止管理説明会_201014

お申込み/お問い合わせ先:
(一社)日本科学機器協会 事務局
担当:山河( ymkw●sia-tokyo.gr.jp )●を@に変えてご送信ください。
Tel:03-3661-5131 Fax:03-3668-0324